番人くん

野良猫の被害を未然に防ぐ超音波発信「番人くん」

番人くん

 

 

 

逃げる猫

 

 

これで「ねこバンバン」を忘れても大丈夫!

 

 

 

番人くんってなに?

これが超音波猫よけ 番人くん

 

このサイトを訪問された皆さんは、家の敷地や畑、車などが野良猫の被害に遭い困っている方たちです。

 

ここで出会った「番人くん」は、そんな皆さんをお助けする、最強と評判の猫よけ機器です。

 

番人くんは、発射角80°到達距離6〜7mの範囲で、野良猫の動きを感知した時に作動して、
猫が本能的に身の危険を感じる超音波を発信して、寄りつかせなくさせます。
人間から見れば、自分の領域で虎やライオン、熊などの猛獣の声が突然聞こえるようになった感覚です。

 

しかもその効果は一時的なものではありません。
そこが危険な場所だと学習した野良猫は、継続してその場所には近づかなくなる、効果絶大の猫よけグッズです。

 

乾電池式なので、配線要らずで設置も簡単!
庭やゴミ置き場などへの移動も簡単です。

 

寸法

 

やってはいけない野良猫対策

これはやってはいけない

 

車のエンジンルームに潜り込んだり、ボディに傷をつけたり、また庭や畑を荒らしたり・・・
実に腹立たしい野良猫ですが、「これはやってはいけない」対策もあります。

 

 

ペットボトル

 

ペットボトル

 

古典的な猫除けとして、家の周りに水を入れたペットボトルが置かれて
いました。
これは、全く効果が無いばかりか、水がレンズの役目をして火災が発生
したり、街の景観を損ねたりと、全く良いことはありませんでした。
番人くんは火災の心配もなく、景観を損なうこともありません。

 

 

 

 

大きな音

 

大声

 

大きな音や声を出しても、その場で逃げていくだけです。
すぐに戻って来ますし、音に慣れてくると気にもしなくなります。
また、夜間は大きな声もうるさい音も発することは控えたいですね?

 

番人くんは、人間の耳にはほとんど聞こえないモスキート音なので、
うるさいと感じることはありません。

 

 

 

トゲトゲシート

 

トゲトゲシート

 

猫の肉球に不快感を与えるのが目的ですが、全く効果が
ありません。
簡単に棘を避けられる上に、隙間を歩いたりします。

 

番人くんは、広範囲・高角度で超音波を発信します。

 

 

 

 

 

忌避剤

 

忌避剤

 

猫が嫌いなニオイを発するのが忌避剤ですが、効果を発揮
するのは撒いてから数時間のみです。
時間の経過とともに効果は薄くなり、また、雨が降るとその
時間はさらに短くなります。

 

番人くんは、猫が接近した時に作動して、常に最高の効果
を発揮します。

 

 

エアガン

 

エアガン

 

時々新聞紙上で「動物虐待」として扱われます。
中にはBB弾を50mくらい飛ばす強力なものもあり、危険です。
動物愛護法に違反することになりますので、絶対にエアガンで
野良猫を撃ってはいけません。

 

番人くんは、野良猫を傷つけることなく遠ざけます。

 

 

 

不凍液

 

不凍液

 

インターネット上で見かける野良猫対策です。
自動車用の不凍液を混ぜた餌を罠として仕掛け、それを食べた
猫は最終的に死に至ります。
近所の飼い猫も巻き込む恐れがあり、どこで死ぬか分からない上に、
残酷な動物虐待です。
こちらも違法な手段となる可能性があります。

 

番人くんの超音波は、猫の体に悪影響を与えません。

番人くんが売れる理由

なぜ売れる?野良猫を寄せ付けない番人くん

 

今、野良猫対策グッズ「番人くん」が売れています。なぜでしょうか?

 

捕食2

 

           番人くんの音は、捕食者の音

 

 

つまり、野良猫を寄せ付けない手段としては、これ以上ないベストの方法なのです。
人間だって、身の危険を感じる所を避けたいですが、動物は本能のままに逃げ出します。
何度か危険だと判断すれば、近寄らなくなります。

 

 

野良猫は生ごみ収集日にゴミ置き場に集まって来てゴミを漁り、周囲にまき散らしたり、

家の周りにフンをしたり、農作物を荒らしたりと、いつもやりたい放題です。
時には家の中まで入っていくるやっかいな存在ですね?

 

冬は、止めたばかりの車の暖かいエンジンルームに潜り込んで寝るので、

翌朝そのまま気づかずにエンジンをかければ大参事!

 

でも、冬にエンジンをかける前にボンネットを叩くことを知っている人は

 

わずか34%!

 

しかも、夏にはやらないので、習慣になっていません。

ボンネットをバンバン叩くことを忘れた結果がこちら・・・

 

猫グチャグチャ

 

とてもまともに見ることができない画像なので、モザイクをかけています。

こうなったエンジンルームを、自分で掃除する気にはなれません。

 

エンジンをかける前に、ボンネットを「バンバン」叩くとよいと言われていますが、

猫がこんなに狭いところに挟まっていると、すぐには逃げ出してくれません。
子猫だった場合にも、モタモタヨチヨチして、素早く逃げることができません。

 

「あ、大丈夫だ!」と思ってエンジンをかけた瞬間※◎?△Ь♂!!!と言うことにも
なりかねませんね?

 

猫挟まれる

 

これで冬に「ねこバンバン」を忘れても大丈夫です!

 

冬は車に危害を加え、春は繁殖期の鳴き声で騒音被害をまき散らして、花壇や畑を

荒らし、夏は生ごみを荒らして臭いをまき散らす、迷惑な野良猫を超音波で撃退!

 

逃走猫

 

「番人くん」は、乾電池式なので、配線要らず!場所を選ばずに、どこにでも設置できて、
貴方の車をこんな事故から守ってくれる強力な猫よけグッズです。

 

番人くんの電源がソーラーではない理由

 

超音波野良猫対策グッズの中には、電源をソーラーパネルからの充電に求めるものがあります。
しかし、悪天候が長く続いたりすると、充電が不安手になるため、作動の確実性が損なわれます。

 

このため、番人くんは野良猫に対して確実に作動する、乾電池式を採用しています。

 

 

人には聞こえない、猫には恐怖の超音波の番人くん

 

貴方の愛車を野良猫から守る「番人くん」のお求めは

こちらからどうぞ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

番人くんが働く季節

一年中働く番人くん

 

春の野良猫被害

 

春の野良猫で困るのは、暑さ・寒さを気にすることなく、動きが活発化することと、
発情期もあって、猫同士の交尾や喧嘩などの接触が増えることにあります。

 

 

発情期

 

メス猫の発情期が1月〜2月、5月〜6月、8月〜9月とあり、オスの発情期は

 メスに誘発される形となります。
 あっちこっちでさかり声や、オス同士の喧嘩の他、少量のおしっこをまき散らす
 スプレー行為が見られ、人間にとって迷惑な存在となります。

 

また、猫はネズミ並みの繁殖力を持っており、2匹の猫が1年後に15匹に

 なった例もあります。
 できれば、お住まいの地区で広く「番人くん」を設置して、野良猫が広範囲に
 分散し、交尾をする機会を減らしましょう。

 

 

ノミ・ダニ・寄生虫

 

発情期に伴い、猫同士の接触が増えることによって、ノミやダニ、寄生虫の感染

 が増えます。
 これは、飼い猫にとっても危険な状態で、外に出た時にこれらに感染した野良猫
 に襲われたりすると、感染して帰ってくることになります。
 また、ノミやダニの種類によっては、飼い主にも被害が及びます。

 

2017年7月には、マダニに咬まれた野良猫に噛まれた50代の女性が、重症熱性

 血小板減少症候群で死亡しています。

 

マダニ

 

 

畑や花壇への被害

 

 

せっかく育てた野菜や果物、きれいに咲いた花が、野良猫に荒らされます。
 これは、自分の縄張りの中で、「遊び場」として認識されたか、あるいは
 「トイレ」として認識された可能性があります。
 特に、トイレとして認識された場合は、糞尿の臭いでも困ることになります。

 

畑荒らし

 

 

夏の野良猫被害

 

夏は、5月〜6月に交尾した時の子猫の出産時期を迎えます。
親猫は多くのエサを必要とする時期です。

 

ゴミ漁り

 

 

野良猫にとって、確実にエサを得られる場所が「生ごみ置き場」です。
 しっかりした管理がされている場所は、籠の中に入れたり、蓋付きの
 ごみ置き場であったり、または上から網をかけたりしますが、一部では
 ごみ袋がそのまま路上に置かれている処もあります。

 

 

夏にこれらのゴミ袋を破られ、中身が散乱すると、きつい臭いが漂い、
 さらにそれをカラスが散乱させるので、衛生面でも好ましくありません。

 

ゴミ荒らし

 

 

冬の野良猫被害

 

冬の野良猫被害は、主に「暖を取るため」の野良猫の行動が、被害を及ぼします。

 

 

家屋への被害

 

 

場合によっては、暖房のために空気を入れ替えるためにわずかな時間開けていた
 ドアや窓の隙間から、家の中に侵入します。

 

 

車両への被害

 

 

停めたばかりの車のエンジンに暖を求め、人が去った後に車の下からエンジンルームへ
 潜り込みます。
 翌朝、気が付かずにエンジンをかけると、最悪の場合、回転部やベルトに巻き込まれて、
 ボンネットの中は悲惨な状態になります。

 

 日産自動車がHP上でも「警告」を発していましたが、エンジンをかける前にボンネット
 を叩いても、狭いところに挟まっていることもあり、安心できません。

 

エンジンルーム

 

 また、昼間の比較的暖かい時間帯は、ボンネットやバイクのシートを占拠して昼寝
 していますが、そこに飛び乗る際に、爪でひっかき傷を付けられる恐れもあります。

 

ひっかき傷

 

 

 

 

車を守る

猫が嫌いな音は?

人間にも嫌いな音があるように、猫にも嫌いな音があります。
その嫌いな音と、猫の学習能力を利用したのが番人くんです。

 

でも、この猫が嫌いな音、人間にとってはモスキート音なので、うるさいと感じることは
ありません。

 

嫌いな音

 

私たち人間が嫌いな音と言えば、真っ先に思い浮かぶのが「黒板や摺り硝子を爪で引っ掻く

ような音」が思い浮かびます。
実際に聴こえていなくても、想像しただけで背筋がゾクッとして鳥肌が立ちますが、
これは、2KHz〜4KHzの音に該当します。
きっとどんな動物にもそんな音があるはず・・・

 

黒板

 

 

勝手に人の家の敷地を縄張りにし、好き勝手なことをする野良猫に、嫌いな音がある

とすれば・・・それを守りたい場所付近で発信すれば野良猫も近寄らなくなります。
犬や猫は人間と違って、我慢が苦手です。

 

番人くんは、人間と少しずれている猫の可聴域の中で、彼等が不快に思う音を、彼等

にとっての大音量で発します。
気になる方は「猫の可聴域」をご覧ください。

 

猫は危険を感じたり、嫌悪感を覚えと、その場所には近づかなくなり、もう糞に悩まされる

事も無く、愛車に傷を付けられたり、エンジンルームに潜り込まれる事も無くなります。

 

猫を近づけさせないために、たいへんよく研究されて、短時間で確かな効果を発揮する

最強の猫避けグッズイヌヤの「番人くん」の詳しい内容をお知らせいたします。

 

野良猫の被害でお困りの方

 

お家の敷地の中にフンをしたり、農作物を荒らしたり、野良猫の被害は後を絶ちません。

おまけに、その野良猫の行動範囲にお住いの方たちからは、まるで皆さんがその野良猫
の面倒を見ているように思われているかも知れません。

 

特に車には爪で引っ掻き傷を付けられたり、ボンネットの中で寝られたりしますと

腹が立ちませんか?

 

超音波野良猫撃退グッズ「番人くん」は、猫の動きを察知
して、猫が嫌う周波数の超音波を発して撃退します。

 

では、猫が嫌う周波数って?

 

はい、18〜23kHzなんです。

 

人間の可聴領域は20Hz〜20kHzですので、一部人の可聴領域と被っていますが、

一般的に15kHz以上の高い音は「モスキート音」とされ、加齢とともに人間には聞こえなくなります。

 

 

                                        出展:You tube

 

また、猫の聴覚は、人の8倍〜20倍とも言われるほど

敏感で発達しているため、番人くんの音は人間には気にならない音であっても、
猫の耳には、車のクラクション並の100dBに値する大音量で聴こえます。
これは、人間で言えば鉄道のガード下に立ち、その上を電車が通解しているくらいの
音に相当します。

 

例えば、私たちが「摺り硝子を爪で引っ掻く音」が大音量で聴こえたら・・・と想像してみてください。

 

「番人くん」はセンサーで野良猫の侵入を察知した時のみ作動しますので、静かな夜に野良猫が
慌てて逃げるような音が聴こえたら、番人くんの超音波が効いている証拠です。

 

 

                   猫の嫌がる音を猫に聴かせてみた  出展:You tube

 

 

 

嫌いな理由

 

猫が嫌う音の周波数は、18kHz〜23kHzです。
一方、人間が嫌う音の周波数は、2kHz〜4kHzと、この2つは離れています。

 

日本人が危険や恐怖を感じる音として、緊急地震速報や、Jアラートの国民保護
サイレンがありますが、これらも速やかに避難・退避行動をとるように、故意に人間が
身の危険を感じ、嫌う音で作られています。

 

この不快な音に反応するのは、脳の扁桃体という部分で、腦の中でも
最も原始的な部分として、本能に関わっています。

 

生き物が本能的に危険を感じる相手、それは「捕食者」と、その接近を知らせる
「警告者」が発する音です。

 

猫を捕食する動物としては、少数ではありますが、アライグマや、キツネ、タヌキ
コヨーテ、狼などの地上の動物の他、鷹や鷲、フクロウなどの猛禽類が存在します。
猫は本能的に、これら捕食者が発する音を危険な音として認知し、近寄らなく
なり、その音域が番人くんより発せられる音です。

 

捕食

 

 

 

 

 

 

貴方の愛車を野良猫から守る「番人くん」のお求めは

こちらからどうぞ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

猫から取り返す

野良猫から、お家の庭や畑を取り返したい!

 

野良猫は縄張り意識が非常に強いため、一度自分で決めた縄張りは

毎日脅されたくらいでは簡単には手放しません。
50m〜100mの狭い範囲で行動している野良猫は、勝手にその縄張りの
中でトイレや遊び場を決めています。

 

そこで自分の縄張りに温かい車があれば、何らかの手を打たない限り、冬の間毎晩
「暖かく寝る場所」として潜り込まれることになります。

 

間違いを正す

 

トゲトゲシートを設置しても、猫には学習能力があるため、その場所のみを

避けるようになるだけで、来なくなるわけではありません。
また、市販の忌避剤も、効果を発揮するのは撒いてから数時間だけであり、
雨が降ると流されてしまいます。

 

とげとげシート

 

「番人くん」は、野良猫が不快に感じる超音波を利用して、敷地内
に一歩も近づけなくさせることができます。

 

猫が逃げる

 

感知する範囲内に一歩でも侵入すると、番人くんがすぐに作動しますので、

嫌な音を聞いた野良猫は、その場にいることに耐えられず、すぐに逃げ出します。

 

しかし、縄張り意識の強い野良猫は、そう簡単にあきらめません。

一度逃げたあと、すぐに再度確かめに戻ってくるのです。
戻ってきた際に、番人くんが再度作動し、それを2,3回繰り返すうちに、
「あの場所は危険な場所」と学習した野良猫は、二度と戻ってこなくなります。

 

番人くんは野良猫の学習能力を逆に利用した方法ですね?

 

愛車のそばや、ごみ置き場の近くに「番人くん」これで安心です。

 

【番人くん】は、音源から約80度の角度で6m〜7mの範囲に超音波を発しますので、
お車の前方1か所に設置しておけば、効果的にエンジンルームへの侵入を防ぐことができます。
普通車なら2台並行に止めていてもカバーします。

 

守る範囲

 

                                  ※青色の部分が「番人くん」1台の守備範囲です。

 

 

冬のお車を野良猫から守りたい方、敷地に入ってきていたずらされて、

お困りの方、「番人くん」は最強の味方になります。
乾電池式ですので、電源や面倒な配線も不要で、場所を選ばず
設置できるのが嬉しいですね?
もちろん、安心の屋外防水仕様です。

 

番人くん外観
番人くん寸法

番人くんはどこで買うと最安値?

番人くん公式サイトの5つの安心ここで買うのが一番お得です。

 

番人くんの効果

 

番人くんを買うとき、最安値の価格はどこ?

 

高価な野良猫対策グッズも、探し方によってはお得に購入できます。
番人くんの最安値販売店はコチラです。

 

 

この「番人くん」をお得に買うには、どこが良いのでしょうか?

 

番人くんは、大手モールはアマゾンでのみ販売されており、楽天やYAHOO!JAPANショッピングでは
取り扱いがありません。

 

そして、最安値で購入できるのはアマゾンではありません。

 

アマゾン販売

 

そして、アマゾンには、購入後の5つの安心が付いてきません。

 

一方、公式サイトは・・・

 

通常価格 1台 19,800円 を

 

特別価格  1台  14,800円
      2台で 23,800円

 

記入事項もこれだけなので、迷わずに簡単です。

 

購入申込み

 

 

しかも、番人くん公式サイトのみの、5つの安心特典付き

 

しかも・・・

 

送料無料

 

やはり、番人くんを最安値で買うなら「公式サイト」です。

 

貴方の愛車を野良猫から守る「番人くん」のお求めは

こちらからどうぞ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

安心のお客様対応

番人くん公式サイトの5つの安心

 

全額返金保証

 

 こんな「番人くん」ですが、購入者の約5%の方に「効果が無かった」と報告されています。
 そこで、そんなお客様には「全額返金保証」というサービスが付いていますので、安心
 してお求めください。

 

 

全額キャッシュバック

 

 「番人くん」で野良猫の撃退に成功した方で、

 

  ・番人くんを設置した場所の写真1枚
  ・番人くんを使用した感想(800文字以上)

 

 をメールで送って下さった方の中から、毎月5名様限定で購入代金の100%が
 キャッシュバックされています。

 

 

1年間補償

 

 購入後1年間は安心の保証が付いています。
 もし、購入後1年以内に故障が発生した場合には、連絡の上、故障品を返送
 されますと、直ちに交換品が発送されます。
 詳しくは公式サイトの「365日補償プラン」をご覧ください。

 

 

メールサポート

 

 番人くんを購入しても、なかなか効果が現れない場合もあります。
 しかし、野良猫被害でお困りの皆様の悩みは解決したい!
 そのため、ご購入後90日間、年中無休の24時間の個別メール
 サポートサービスを、回数無制限でご利用いただけます。

 

 

送料・代引き手数料無料

 

 日本全国、送料、代引き手数料は無料で発送されています。

 

 

超音波による対策ですので、設置後短時間でその効果が表れる

画期的野良猫対策グッズ「番人くん」のお求めはこちらから!

 

番人くんでたすかってます。

番人くんを設置してから、こんなに効果がありました。
ご購入者の皆さんからの評判、生の声です。
「番人くんは効果なし」という皆さん、もう一度周波数などを調整して設置してみてください。

 

 

 

口コミ

 

ユーザーさん ★★★★★

 

効果抜群

 

番人くんを設置して、10日目くらいで糞の被害が劇的に減りました。
家に来なくなったわけではありませんが、音波が届いていると思われる範囲は
被害がありません。

 

 

H県のKさん ★★★★★

 

雨でも使えます

 

雨が降ると、近所の野良猫が家に集まって来ていました。
車のボンネットに乗ったり、バイクのシート居座ったりして困るだけではなく、
ご近所からまで、うちの猫だと思って苦情が来ていました。
番人くんを設置しても、数日は効果が無かったのですが、ある日パタリと
来なくなりました。
ありがとうございました。

 

 

A県のTさん ★★★★★

 

ご近所付き合いが

 

近所の家の飼い猫が、毎日うちの庭で糞をするようになりました。
近所付き合いもあるので、相手にきつく言うのも我慢していいたところ、
仲間の猫を連れてくるようになったのか、糞の量が増えました。
飼い主に苦情を言いに行ったところ、「うちの猫は躾ができている」
と話になりません。
そんな時に番人くんを見つけて、2台を猫が通る庭に向けて設置したところ、
糞の害が無くなりました。
とても簡単に使えて便利でした。

 

 

K県のYさん ★★★★

 

畑を守る

 

野良猫に畑を荒され、糞をされ、被害が多かったので困っていました。
畑で野菜を育てているため、網などで対策していましたが、畑が広いので
全部を囲むことができず、猫被害が解消されませんでした。

 

友人から番人くんの話を聞いて、畑に4つ設置し、数日様子を見たところ、
猫被害が減りました。
まだ畑に来る気配はありますが、もう荒らされたり糞被害はありません。

 

 

F県のMさん ★★★★★

 

私が住んでいる市では、毎週2回「燃えるごみ」の回収日があります。
戸建ての場合はゴミ置き場の指定は無く、各家庭がそれぞれ家の前に出して
おいたものを夜中に回収してくれます。

 

そのため、夕方から夜にかけて道路わきに出されたゴミを野良猫が漁り、
生ゴミが散乱している処がありました。
夏場はかなり臭います。

 

そこで、番人くんを仕掛けておくと、効果はてきめんでした。
2週目には野良猫が近寄らなくなって清潔になり、臭いもしなくなりました。
家は公道から私道を少し入った所に3軒横並びなので、3軒分のゴミが1ヵ所に
集まります。

 

お蔭で3軒分のゴミが荒らされずに済むようになり、感謝されています。

 

 

体験

 

 

 

 

番人くんは、安心の全額返金保証サービス付です。

リンク集

更新履歴