アトピー性皮膚炎 季節

アトピーには季節がある

お子様のアトピー性皮膚炎

 

毎日、毎晩かゆくて?きむしって、眠れない・・・でも、親はどうしようもない・・・
本人の次に辛いのは、やはりご両親ではないでしょうか?

 

学校の給食やおやつも、皆と同じものが食べられなかったりして、お友達の
家へ遊びに行っても、そちらのお母さんに気を遣わせたりします。

 

うっかりアレルゲンを含むものを食べたりしますと、場合によっては命に係わる
にもなりかねません。
本当にかわいそうで、何とかしてしてあげたいと思うのは周りのたくさんの人の
共通の思いです。

 

しかし、このアトピー性皮膚炎は、季節によってその症状に波があるとは思い
ませんか?
「今日は薬塗らなくても大丈夫かな?」と思えることもあるくらいです。

 

では、四季がある日本の中で、アトピー性皮膚炎が酷くなり、特に気を付け
なければならないのはいつの季節でしょう?

 

お子様の様子を思い浮かべながら、考えてみましょう。

リンク集

アトピーには季節がある記事一覧

アトピー性皮膚炎の症状には波があることをお話ししてきました。皆さんのお子様にも波があると思いますが、それはいつですか?データを見てみますと、「夏」と「冬」に多いことがはっきり解っています。春・・・ 9%夏・・・58%秋・・・ 8%冬・・・25%中でも「夏」が抜きんでて高く、「冬」も1/4を占めていますが、酷い症状が出る人が少ない「春」と「秋」にも、それぞれ1割近くの人がいます。それは個人差があると...